【公立保育所を守る全国ネットワーク】よりお知らせ◎ 京都市聚楽保育所の民間移管先募集と保護者ページについて

2019-11-07

【公立保育所を守る全国ネットワーク】

◎ 京都市聚楽保育所の民間移管先募集と保護者ページについて

 

聚楽保育所の「保護者のページ」は以下からご確認いただけます。

https://www.city.kyoto.lg.jp/hagukumi/page/0000258171.html

 

公立保育所を守る全国ネットワークの皆様

京都市の市営保育所である京都市聚楽(じゅらく)保育所の保護者の本郷と申します。

この場をお借りして、聚楽保育所の近況と皆様へのお願いをご連絡させていただきます。

さて、私たちの子どもが通う京都市聚楽保育所は現在、民営化(民間移管)の対象保育所となっており、移管に伴う保育への影響などが心配されています。

 

これまで、2016年度(応募なし)、2017・18年度(募集されず)と移管が先延ばしになってきましたが、京都市は先週、再度の移管先募集を開始しました(募集期間は11月29日まで)。

 

私たち保護者はこれまで、移管後も市営保育所の保育が引き継がれることを前提に、募集要項に掲載される応募条件や移管後の運営に関する条件をそれに見合ったものに引き上げるよう交渉してきましたが、最終的に提案をことごとく京都市に蹴られ、保護者提案をほとんど反映しない募集要項が確定してしまいました(とはいえ、若干の成果もありましたが)。

 

ただし、京都市の場合は、募集要項に「参考」としてではありますが、「保護者のページ」という形で保護者の意見を掲載することが出来るので、そこに、保護者の主張を目一杯盛り込んでいます。

 

そこで、もしよろしければ是非、私たちの「保護者ページ」を共有いただいて、あわよくばたくさんの方々にツイッターやフェイスブック等で聚楽保育所の名前とともに、「この保護者ページすごい!」「筋が通った主張!」「これを無視したらあかん!」とご紹介いただきたいと願っています。

 

聚楽保育所の「保護者のページ」は以下からご確認いただけます。

https://www.city.kyoto.lg.jp/hagukumi/page/0000258171.html

 

すでに各種SNS等で、多くの方々に上記「保護者ページ」をご紹介いただいておりますが、京都市内に限らず、私たちの声に賛同いただける方が増えて、多くの方々の支持を得ながら拡散すれば、それだけでも安易に応募を考える法人等にとって「下手に手を出せない」状況になると考えています。

もう「聚楽保育所」で検索したらこの保護者のページが真っ先に表示されるっていうぐらいに広めたいです!

 

最後に補足です。

 

拡散をお願いするのは、聚楽保育所の保護者の主張を広めたいということも勿論ありますが、それだけでなく、この「保護者ページ」の内容は、公立が良いか民間が良いかということではなく、「子どもにとって一番良いことは何か」「それを実現するにはどうすれば良いか」という視点から、保護者が考える「良い保育」のあり方や、それを実現するための条件をまとめたものだと思っています。公立保育所の民営化という問題にとどまらず、また、公立保育所か民間保育園かを問わず、保育をめぐる問題に関わる多くの方々に共有していただきたいと願う次第です。

 

すでに同内容のメール等をお送りさせていただいた方々には、重ねてのご連絡となってしまい申し訳ございません。

厚かましいお願いで大変恐縮ですが、どうかご協力いただきますよう、お願い申し上げます。

京都市聚楽保育所保護者

本郷 浩二 拝