市立精道こども園 説明会報告①(2018.9.26㈬19:00於茶屋集会所)

2018-10-07

今回の市説明会は、精道保育所跡地に建設される精道こども園(2021.4~)であった。

1、敷地問題

買収予定地の北東角地(367.90㎡)、南部分(569.78㎡)合計937.68㎡の買収を終了し、既存敷地と合わせ、2427.23㎡(定員181人)となる。浜風あすのこども園(定員200人)、しおさいこども園(定員180人)各3000㎡に比較し約500㎡(150坪)少ない。

2、園舎、駐車場

①2階建て(建設費質問するも回答なし)

②病児保育室あり

③保育室は、0~2歳は1階、3~5歳は2階(可動間仕切り)

・可動式間仕切りについては、異年齢交流との説明あり。

④駐車場が北東部に4台、精道小正門南6台、計10台

・参加者から精道小学校横駐車場の危険性が指摘された。

⑤プールが図面上小さい

3、運営

①1号(幼稚園児)も給食(昼食)提供する

1号の給食費は公定価格の対象外のため、実費徴収(月額4600円)2号の実費は主食費月額800円

②1号で預かり保育なしの児童は昼食後、13時30分降園する

3、参加者質疑

(男性B)

①敷地拡張費が4億8千万円予算計上されている。一般家庭の場合、住宅を他で買い換えるとき、旧不動産を売却する。精道幼稚園の敷地も当然処分すると考えるのが普通であるが?

A決まっていない。

(男性B)

②教育委員会から市長部局(こども園)へ出向される幼稚園教諭の賃金は、保育士賃金と格差があるのか?

A 保育士賃金に揃える。賃金が切り下げになる場合は、昇給をストップさせ、現給は保障する。単体の幼稚園教諭は現行どおり。

(男性B)

*単体幼稚園の教諭とこども園へ出向した教諭の賃金が異なる矛盾が生じる。

③こども園の窓口はどこか?

A 市長部局(こども課)である

(お父さん)

精道幼稚園近く住んでいるが、こども園に行くか、遠くても幼稚園に行くべきか悩んでいる。

(お母さん)

保育所かこども園か迷っている。

A 保育指針も幼稚園指針も同じだ。だから、こども園は保育所機能ありまた、幼稚園機能もある。

*指針は確かに同じであるが、個々の幼稚園、保育所の伝統があり、こども園がこれを継承していると断定できない。

(お母さん)

預かり保育は、預かり保育専門の保育士か?

A 交代制勤務で対応。預かり専門の保育士は置かない。

(男性A)

無償化を踏まえた対応を考えているのか?

A  考えていない

(男性B)

無償化により公民の壁がなくなる。「特色」あるこども園しか生き残れない。魅力あるこども園にせねば、廃園になる。

(女性B)

待機児童解消のためこども園化といっているが、微々たるものだ。

A こども園を待機児童解消のためと言ったことはない。

*統廃合案の当初の説明では、待機児童解消のためのこども園と言っていた。